2018.05.15

パソコンができなくても問題なし!土日祝日休み・残業なしのオフィスワークにチャレンジできる方法って?

最近注目される働き方、「無期雇用派遣」。
聞き慣れない言葉だけど、どんな働き方?通常の派遣社員と何が違うの?

実は、無期雇用派遣にはメリットたくさん!?
早速見てみましょう!

「無期雇用派遣」って何?

派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社の「社員」として、派遣先企業で就業するという働き方。特に事務未経験の方や若い世代のキャリア形成を支援しています。
多くの派遣会社が販売や飲食などで働いていた方を対象としています。多くの方が「立ち仕事は疲れたな」「事務経験を積みたい」と思ったときに、「でもずっと接客だったから、パソコンは使えないし未経験から転職するのは難しそう」と諦めてしまうよう。そんな方たちのために、未経験からチャレンジできる制度をたくさん用意しているんですって。

無期雇用派遣にメリットはあるの?

未経験ながら正社員と同じような待遇を受けられるのが、無期雇用派遣の最大の魅力だと思います。
メリットをご紹介します!

研修制度が充実している!

パソコンの基礎操作からしっかり教えてくれるので、パソコンに苦手意識がある方もご安心を。
ビジネスメールやExcel、wordなどのOAスキル研修はもちろん、電話の取り方やコピーの取り方、オフィスでの言葉遣いや服装まで教えてくれる会社もあるみたい!
多くの派遣会社が入社後3日間ほどの研修期間を設けているようです。

毎週連休がある!

一般事務などのオフィスワークは、どの会社もほとんどが土日祝日休み。事務職の仕事内容は決まった業務が多く、急な出勤や残業はほぼありません。
販売職では休日は不規則で、連休もほとんど取れないためゆっくり休めないという方も多いですが、オフィスワークでは毎週土日の連続したお休みがあるので、規則正しい生活が送れます。

月給制になる!

派遣社員は時給で給与が支払われていましたが、無期雇用派遣では派遣会社の社員として雇われるため、給与が月給に。各派遣会社の募集要項を見ると、月給20万円が平均みたい。
派遣社員では交通費込みの時給が多いですが、無期雇用派遣では交通費も支給されるので、手取り額が増えますね。

賞与がもらえる!

派遣社員ではもらえることのなかった賞与も、しっかり支給します。多くの会社が約1ヶ月分、年に2回支給。
もろもろの手当を含め、年収300万円を超える社員もいるようです!

採用基準は厳しいの?

通常の「派遣社員」には、選考・採用がありませんが、「無期雇用派遣」は、選考と採用を行います。履歴書の作成や面接対策など、事前準備が必要です。
また、無期雇用派遣は、長期的かつ安定的に派遣先に社員を就業させるため、「年齢」が大切な指標の一つになります。各派遣会社によってもちろん異なりますが、若い人材の募集に力を入れているようです。35歳を超えた方の採用は、正直厳しいとの噂も・・・。

どんな会社が無期雇用派遣の採用を行っている?

大手派遣会社はみんな無期雇用派遣サービスをはじめています!

人材サービス会社として6年連続業績No.1を誇るパーソルテンプスタッフ株式会社から、就業先の社員登用までをサポートする働き方「ファンタブル」がスタートしました。
未経験から事務経験を積んで、ゆくゆくは“就業先での社員登用”を目指します。

「マイナビキャリレーション」は、マイナビワークスに正社員として入社し、研修期間を経て企業へ就業する新しいスタイル。
大切なのは、スキルよりもやる気です!事務職として働くのに必要なマナーやスキルは、一から身に付けることができます。

株式会社リクルートスタッフィングの社員として入社した後、PCスキル・ビジネスマナーが学べる3日間の研修を行い、派遣先に就業します。
就業先は、「LAVA」をはじめとした美容業界やリクルートグループなど有名企業がたくさん!

最後に

美容部員やアパレル、飲食など、「休みは不規則だし、立ちっぱなし。ずっとこのままで良いのかな・・・」とちょっとでもお考えの方!
事務未経験でも、パソコンができなくても大丈夫!無期雇用派遣という働き方を選択肢の一つとして視野に入れてみてはいかがでしょうか?
多くの会社が平日はほぼ毎日、説明会を開催しているそうなので、気になる方はぜひ参加してみてくださいね!

あなたにマッチしたブランド教えます!無料転職就業支援サービス
履歴書不要!面接なし!未経験でも安心!充実のサポートではじめる美容部員