化粧品本社

ウェディングプランナー・支配人 全国 の求人 1ページ目 の検索結果

36件の求人が見つかりました

ページの先頭へ戻る

ウェディングプランナー・支配人とは

ウェディングプランナーは、結婚式を検討中の新郎新婦と一緒に式のプランニングを行う仕事です。企業によってウェディングプランナー、支配人、ブライダルプランナー、ブライダルコンシェルジュなど呼び名もさまざまです。基本的に会場を経営する企業に雇用され、特定のホテルや結婚式場に配属されます。ウェディングプランナーの仕事は、所属する会場の結婚式をプレゼンテーションし、ご契約をして頂く「新規プランナー」と、契約後約4カ月に渡りお客様と結婚式の内容を決めていく「打合せプランナー」と2種類に分類されます。中には「新規プランナー」「打合せプランナー」を一貫して1人のウェディングプランナー・支配人が担当する企業もあります。「新規プランナー」であれば、集客媒体のWeb更新業務や送客カウンターへの営業、新郎新婦の接客。「打合せプランナー」であれば、新郎新婦とのお打ち合わせの他に、結婚式に関わるパートナー企業(ドレス、フラワー、写真、映像、司会など)との情報連携など、幅広い仕事に携わります。

ウェディングプランナー・支配人の仕事で身につくスキル

ウェディングプランナーはコミュニケーションやマナーのほかにも様々なスキルが身につくお仕事です。「新規プランナー」であれば、国内の挙式・披露宴であれば、な商材を契約に導く営業力や提案力、結婚式という無形商材を販売することで得られるプレゼンテーション能力など営業としての高度なスキルを身に着けることができます。「打合せプランナー」であれば招待状・席次表・席札などのペーパーアイテムや演出商品など、100種類以上あるさまざまなアイテムの中から最適な提案をするための提案。そして多数のパートナー企業との連携や、複数の挙式を同時並行で進捗管理をするため高度な段取り力が身に付きます。

ウェディングプランナー・支配人になるには

ウェディング・ブライダルの専門学校やホテル・観光専門学校のブライダル学科で専門的に学ぶことも可能ですが、基本的にウェディングプランナー・支配人になるには特別な資格は必要なく、入社後の研修及びOJT(on-the-Job Training)を通じてスキルを身に着けることが充分に可能です。特に営業や販売経験をされた方は、より早く成長することができる場合が多いです。

ウェディングプランナー・支配人の求人について

未経験でもOKな求人や、未経験の場合はプランナーのアシスタントとして経験を積む求人、一定の業界経験を必要とするマネージャー・支配人職などさまざまです。異業種からの転職では、営業職や、コスメ・アパレルなどの接客販売職が特に歓迎されます。募集のタイミングは新規出店や欠員が出た時だけの不定期採用が多いため、希望の企業に就職するならこまめに求人情報チェックするとよいでしょう