検索結果一覧

化粧品業界本社の仕事

広報・PR

東京都

銀座・丸の内/新宿・渋谷・青山・六本木/目黒・二子玉川・品川/池袋・赤羽/上野・浅草・北千住/中野・三鷹・吉祥寺/町田・多摩/小金井・国分寺・立川・八王子/西東京/東京都その他

指定なし

6件の求人が見つかりました

自分にピッタリの求人が見つかる! 転職のプロによる転職相談へ

ページの先頭へ戻る

広報・PRとは

広報・PRの仕事は、商品やサービスの情報を雑誌や新聞、テレビ、Webなどのメディアに魅力的に取り上げてもらうためのコミュニケーション活動を指します。広報は発信者からメディアへ一方向の情報発信になるのに対し、PR(Public Relations)は企業がPublic(社会)とRelations(関係性)を構築するコミュニケーション活動を意味します。広報には、プレスリリースの作成・メディアとのリレーション構築・取材対応などを行いパブリシティの獲得を目指す「社外広報」と、自社の社員へ向けて情報共有やコミュニケーションの活性化などを行い一体感を醸成することで組織強化を目指す「社内広報(インターナルコミュニケーション)」の大きく2つの仕事があります。一方PRは、商品やサービスの魅力を雑誌や新聞、Web媒体、インフルエンサーなどに情報提供し第三者の視点から発信してもらう活動が主となります。キャラバンと呼ばれるメディアへの営業活動、新商品発表会やPRイベントの企画・実施、タイアップ進行、取材の獲得や対応・進行管理、商品の貸出手配・管理、メディア担当者や美容ライター・インフルエンサーとのリレーション構築、掲載記事のクリッピングなど業務は多岐にわたります。PRは別名「プレス」と呼ばれることもあります。

広報・PRの仕事で身につくスキル

広報・PRの仕事では多種多用なスキルを身につけることができます。何をどのようなテーマでどのメディアに情報を発信してもらうべきか戦略を立てる「企画立案力」や、メディアと良好な関係を築き時には自ら売り込みに行く「高いコミュニケーション力」、発表会をはじめとしたイベントや取材時に臨機応変に対応するための「対応力」、ただ情報を提供するのではなくその情報が”正しく””分かりやすく””いかに魅力的であるか”を伝えるための「アピール力や文章作成力」などが身につくと言えます。また、PRではいかにメディア担当者や美容ライター、インフルエンサーと顔見知りになれるかも重要になるので、人脈作りのスキルも身につけることができます。華やかな世界とは裏腹に、体力仕事やコツコツ地道に積み重ねていく業務も多いため、忍耐強さや根気強さも磨いていくことができるでしょう。

広報・PRになるには

広報・PRは花形部署として非常に希望者が多い職種です。その中でも化粧品・コスメ業界での広報・PRは狭き門となっており、業界での実務経験者採用が大半となるため、まずはアシスタントとして化粧品・コスメ業界での実務経験を積んでから希望の会社やブランドに徐々に近づいていくというケースが多いです。稀に未経験でもチャレンジできる募集がでることもありますが、その際は「商品・ブランド・会社への強い熱意や愛情」「忍耐力やタフさ、フットワークの軽さ」「営業やコンサルタント、ライター、マーケティングなど関連のある実務経験」をアピールすると有利に働きます。また、化粧品・コスメ業界のPRではメディアとのコネクションがあるかどうかが重要視されており、特に美容誌をはじめとした雑誌編集部とのコネクションが最も重要です。近年ではWebやSNSでの発信も影響力が強くなってきていることから美容ライターやインフルエンサーとのコネクションも重要とされています。

広報・PRの求人について

広報・PRの求人はほとんどが実務経験者を対象とした欠員募集となります。業績好調の企業やブランドでは増員募集がかかることもありますが数としては非常に少ないです。直接雇用募集が多いですが、まれに広報アシスタントやPRアシスタントの募集もありその際は派遣やアルバイトで募集がかかることが多いようです。アシスタントの募集も頻繁にかかるものではありませんが、実務未経験の方はアシスタントから経験を積むことが最も近道になるのでこまめに採用情報を確認するとよいでしょう。PRの場合は、メーカーやブランドに所属するインハウスPRの集募のほかに、メーカーやブランドから依頼を受けて広報・PR活動を代行するPR専門会社での募集もあります。こちらも募集頻度としては多くはありませんが、営業やコンサルタント要素が強いので実務未経験の方でもチャレンジしやすい募集と言えます。

都道府県から探す