ちふれ チフレ

1950年代に日本では贅沢品であった化粧品(500円~1000円)がアメリカでは1ドルで発売されている事に創業者が衝撃を受け100円で化粧品が作れないか?と言う夢が芽生えた事がちふれ化粧品の始まり。化粧品を適正な価格で販売し女性たちの暮らしを豊かにしたいと言う想いが形となり世に送り出すも、安すぎて売れないと言う矛盾がうまれた。しかし、高額な化粧品と比べて品質に差がなく見分けがつかないと、多くのマスコミに取り上げられ話題となり、1968年・日本を代表する消費者団体、全国地域婦人団体連絡協議会(ちふれん)と提携して『ちふれ化粧品』は誕生した。
創業以来、「正しい化粧品のあり方」を追求しながら、一貫した理念のもとで事業を進めてきた「ちふれ」、その精神は今後もかわることはなく、常にお客様に寄り添い、うそ偽りのない正しい化粧品の姿を伝えていく。

ちふれで募集中の求人

現在、ちふれ(チフレ)での募集はありません。
募集開始時に通知を受けるには、募集開始お知らせを登録してください。

募集開始お知らせ

あなたにピッタリのお仕事は非公開求人にあります!