OSAJI(オサジ) オサジ

『OSAJI(オサジ)』は、金属めっき加工業のパイオニア・日東電化工業が展開するナチュラルオーガニックコスメブランド。ミネラルの研究技術を化粧品開発に活かし、オーガニックな原材料を用いながらも皮膚科学に基づいた製品づくりを行っている。
ブランド開始当時はスキンケア製品を中心に展開していたが、2020年よりメイクアップラインとエイジングケアラインが新たに加わった。カラーラインナップに「Omokage(面影)」「Kagerou(陽炎)」「Sakyuu(砂丘)」といった日本古来を思わせるネーミングがされているなど、「Made in Japan」にこだわったブランドである。

■OSAJIの採用傾向
2020年6月現在、自社サイトで美容部員の募集を行っている。アットコスメキャリアでは2019年に1回、掲載実績があり。

OSAJI(オサジ) (オサジ) で募集中の求人

現在、OSAJI(オサジ) (オサジ) での募集はありません。
募集開始時に通知を受けるには、募集開始お知らせを登録してください。

募集開始お知らせ

OSAJI(オサジ) (オサジ) のブランド情報

  • 金属めっき加工業からの異業種参入
    金属めっき加工業からの異業種参入
    日東電化工業は、1950年に創業した金属の「防食めっき加工」のパイオニア。金属表面に錆びない皮膜を施す表面処理技術は、多くの自動車や電化製品の部品に採用され、日本のものづくり技術の一端を担ってきた。長年培った化学の知識と技術を活かし、2004年にはヘルスケア事業部を設立。温泉に含まれるミネラルの美肌効果の研究から生まれたスキンケアシリーズ「nesno」や、皮膚科学の研究から生まれた国産オーガニックコスメ「OSAJI」など、従来の枠と発想にとらわれない幅広い化粧品の研究開発を行っている。
    もっとみる
  • OSAJIの想い
    OSAJIの想い
    コンセプトは「皮膚科学から学んだ安心安全なオーガニックコスメ」。皮膚の構造や機能、そして、皮膚はどのようにして健康と美しさを保つのか。その一つひとつに真摯に向き合い、国産の植物原料や植物由来原料を使用するとともに、アレルギーに対してリスクのある成分は極力入れないようにしている。
    もっとみる
  • 大切な人が、一生涯使い続けられるものを。
    大切な人が、一生涯使い続けられるものを。
    開発のきっかけは、開発者・茂田正和の母から。交通事故による精神的ストレスから皮膚疾患を発症し、それまで愛用していた植物由来の化粧品を使うことができなくなる。「食べて安全なものは皮膚にも安全」と考えていた茂田は大きな疑問を抱き、真に安全な化粧品を目指して開発を始める。叔父である東北大学皮膚科 相場節也教授に師事し、皮膚学を学んだのち、日本皮膚科学会など数々の学会に所属。常に皮膚科医療の最前線情報をキャッチアップするとともに、自社の研究成果についても毎年皮膚科学会で発表している。
    もっとみる
  • OSAJIの出店状況
    OSAJIの出店状況
    第一号店を谷中に出店。表参道ヒルズ、東京駅グランスタ、パルコヤ上野、浅草まるごとにっぽん、アトレ吉祥寺のほか、オーガニックの聖地・伊勢丹ビューティーアポセカリーにも出店している。また、日東電化工業の本拠地である群馬県高崎市にも直営店がある。
    もっとみる
年収アップの方法教えます!転職のプロに相談しよう