FIVEISM × THREE ファイブイズムバイスリー

2018年秋、『THREE』・『Amplitude』・『ITRIM』を展開する株式会社ACROから業界初・メイク中心のメンズ総合コスメブランドがデビュー。
年齢や男女の既成概念にとらわれず、ボーダーレスに表現。“とぎすまされた感性で「時代の美」を創る”という企業理念を体現するメンズ総合コスメブランド。

■『FIVEISM × THREE(ファイブイズムバイスリー)』の求人傾向
2018年のブランドローンチ時のオープニングスタッフをアットコスメキャリアで募集して以来、既存店での欠員が出た際に求人募集がある傾向。また、新進気鋭のブランドなので、新店舗がオープンする際も要チェック!

FIVEISM × THREE (ファイブイズムバイスリー) で募集中の求人

五反田

通販・ECサイト運営/ECスキーム

月給26万7,000円 ~ 40万円

FIVEISM × THREE (ファイブイズムバイスリー) のブランド情報

  • ブランド名に込められた思い
    ブランド名に込められた思い
    自由と変化、冒険心や寛容さを象徴する数字“FIVE”(5)と主義、思想という意味の“ISM”を組み合わせたブランド名。新しい市場を切り拓く独自の発想と、豊かな感性、そして少しの大胆さで、化粧品という枠にとらわれない唯一無二の提案を続けたい、という思いから名付けられた。またFIVEISMの精神は、『THREE』のそれを色濃く受け継ぐもの。「FIVEISM × THREE;5+3=∞ 無限性」というメッセージも秘められている。
    もっとみる
  • 身だしなみの延長で「センスアップ」を提案
    身だしなみの延長で「センスアップ」を提案
    『FIVEISM × THREE』は「個性(Individuality)」をキーワードに、年齢や性別を超えた自己表現を掲げるブランド。目指すのは、色鮮やかなコスメを用い華やかに仕上げるメイクアップに対し、自然に普段の自分をアップグレードする「センスアップ」。盛るのではなく整える、身だしなみ感覚の「ステルス(メイクをしていないように自然)」なメイクを提案している。
    もっとみる
  • 代表アイテム・「コンシールバー」
    代表アイテム・「コンシールバー」
    人気アイテム「コンシールバー」は、男性の肌悩みをナチュラルにカバーするスティックタイプのコンシーラー。指に取ってなじませるだけで簡単に色ムラを整え、均一トーンの明るい肌に。テクニック不要で、シミ、ソバカス、ニキビ、クマ、青ヒゲなど男性の肌を暗く見せる要素をカバーし、清潔感を演出することができる。
    もっとみる
  • 『FIVEISM × THREE』お取り扱い店舗
    『FIVEISM × THREE』お取り扱い店舗
    2020年5月現在、カウンセリング店舗は、NEWoMan 新宿、VISIONARIUM THREE、伊勢丹新宿店メンズ館、阪急 MEN'S TOKYO、LUCUA osaka、阪急 MEN'S OSAKA、大丸心斎橋店の7店舗。百貨店のメンズ館内にたくさんの店舗を構えている他、最近は女性人気も高まっており、NEWoMan 新宿店など女性のお客様が多い店舗も。
    また、コスメセレクトショップ・@cosme TOKYO、博多阪急の紳士洋品雑貨フロア、免税店・TIAT DUTY FREE BEAUTYでもお取り扱いがあり、販路を拡大中。
    もっとみる
  • カルチャー雑誌にてコラボ企画を連載中
    カルチャー雑誌にてコラボ企画を連載中
    サブカルチャーマガジン「EYESCREAM」とタッグを組み、連載企画を掲載中。注目のアーティストやクリエイターをモデルに起用し、ジェンダーレスにファッションを楽しむ若い世代に向け、ファッションと同じようにメイクアップを楽しみ、自己表現することを提案している。
    もっとみる

FIVEISM × THREE (ファイブイズムバイスリー) の関連記事

自分に合うブランドわかる!転職のプロによる転職相談へ