GIVENCHY ジバンシイ

世界の美のモードを牽引してきた歴史をもつ『ジバンシイ』。『ジバンシイ』のルーツはフランスのクチュールメゾン。オードリー・ヘップバーンを最初のミューズとして採用し、ジバンシイの創設者、ユベール・ド・ジバンシィは、1957年、オードリーとの友情の証として「ランテルディ」という香水を捧げた。
「エレガンス」をジバンシイの永遠のテーマとし、「強さ」「大胆」「官能」を併せ持つ21世紀の進化する女性像を掲げている。

■ジバンシイの求人傾向
2020年現在、欠員が出た際に募集が掛かっているため情報を逃さないにしておこう。

GIVENCHY (ジバンシイ) で募集中の求人

横浜高島屋/神奈川(GIVENCHY/ジバンシイ)

美容部員・BA/『ジバンシイ』ビューティーコンサルタント

時給1,350円 ~

名古屋(GIVENCHY/ジバンシイ)

美容部員・BA/『ジバンシイ』ビューティーコンサルタント

時給1,300円 ~

広島・広島市内百貨店(GIVENCHY/ジバンシイ)

美容部員・BA/『ジバンシイ』ビューティーコンサルタント

時給1,300円 ~

福岡・小倉井筒屋(GIVENCHY/ジバンシイ)

美容部員・BA/『ジバンシイ』ビューティーコンサルタント

時給1,300円 ~

東京・神奈川・千葉(GIVENCHY/ジバンシイ)

美容部員・BA/『ジバンシイ』ビューティーコンサルタント

時給1,410円 ~ ほか

GIVENCHY (ジバンシイ) のブランド情報

  • ジバンシイの始まり
    ジバンシイの始まり
    1952年フランスの貴族出身のデザイナー、ユベール・ド・ジバンシイによってクチュールブランドとして始まった「ジバンシイ」。クチュールの他に、香水、化粧品などのファッション用品を幅広く展開している。現在、LVMHグループの傘下におり、LVMHグループ内ではディオールに次いで2番目に大きな規模のブランドである。
    もっとみる
  • ジバンシイ初のフレグランスの誕生秘話
    ジバンシイ初のフレグランスの誕生秘話
    女優としてのキャリアをスタートさせたばかりのオードリー・ヘップバーンに出会い、ジバンシイ初のフレグランス「L’Interdit(ランテルディ)」を完成させる。1989年、スキンケアとメイクアップを展開させる。ジバンシイで有名な4色構成のフェイス パウダー「プリズム ドゥスール」はメイクアップカテゴリのデビューアイテムである。
    もっとみる
  • 人気アイテム「プリズム・リーブル」
    人気アイテム「プリズム・リーブル」
    プリズム・リーブルはジバンシイの代表的なメイクアップアイテム。4色で構成されるフェイス パウダーが溶けるように混ざり合い、単色では表すことのできない絶妙な仕上がりを叶えられる。そのほか全ての人を「美人」にさせるという「ルージュ・ジバンシイ」も、本革ラムレザーを使用したケースで人気を博している。
    もっとみる
  • ジバンシイ取り扱い店舗
    ジバンシイ取り扱い店舗
    伊勢丹や、高島屋、三越などの有名百貨店のほか、イセタンミラ―、@cosme TOKYOなどのコスメセレクトショップでの取り扱いがある。
    また三越伊勢丹化粧品オンラインストアmeeco(ミーコ)や@cosme SHOPPINGなどのECでの取り扱いがある。
    もっとみる
自分に合うブランドわかる!転職のプロによる転職相談へ