dyson ダイソン

ダイソン社は「吸引力が変わらない掃除機」「羽根のない扇風機」などの革新的な技術と高い製品開発力を活かして、2020年6月現在67カ国以上に製品を販売するグローバル企業。
2016年にはヘアドライヤーを発売し、Beauty分野にも参入した。
2018年3月には、「エクスペリエンス(体験)」をコンセプトに、今までにない店舗を目指すヘアドライヤー専門ストアを横浜駅周辺・札幌駅周辺エリアに初出店し、2020年現在は東京や名古屋にも続々各地に店舗を展開している。

■ダイソンの求人傾向
新店オープンの際はアットコスメキャリア内でも販売員の募集を求人が出る。最高の体験・体感をお客様に提供し、製品の魅力を伝える店舗をつくっていくオープニングスタッフとして活躍したい人は新店情報と共に求人をチェックしておこう!

dyson (ダイソン) で募集中の求人

現在、dyson (ダイソン) での募集はありません。
募集開始時に通知を受けるには、募集開始お知らせを登録してください。

募集開始お知らせ

dyson (ダイソン) のブランド情報

  • 新しいアイディアとしての『ダイソン』
    新しいアイディアとしての『ダイソン』
    1978年にジェームズ・ダイソン氏が、自身が使っていた掃除機の吸引力が低下が掃除機の機能低下の要因だと気付き、5年と5127台の試作品を経て世界初のサイクロン掃除機を発明した。
    発明者のジェームズダイソン氏は『誰もが感じるように、きちんと機能しない製品に対して不満を感じます。デザインエンジニアとして、その不満を解決する方法に取り組みます。発明と改善がダイソンのすべてです。』と話し、今日ダイソンの製品は世界67か国に展開されている(2020年6月現在)
    もっとみる
  • 一度は使ってみたい!ダイソンのドライヤー
    一度は使ってみたい!ダイソンのドライヤー
    『過度な熱に頼らず最も速く髪を乾かす』というキャッチコピーの下発売されたダイソンのドライヤー『Dyson Supersonic Ionic』は、その見た目でも人々を驚かせた。風温を毎秒20回測定し、過度な熱によるダメージを防ぐことで髪本来のツヤを守る事だけでなく、小型ながらもパワフルな「ダイソン デジタルモーター V9」によるパワフルな風で髪を速く乾かし、髪の毛が痛む事を防ぐことができる。
    もっとみる
  • 体験型直営店『Dyson Demo』
    体験型直営店『Dyson Demo』
    『Dyson Airwrap™スタイラー』『Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤー』は現在、Dyson Demo 表参道や銀座三越、伊勢丹新宿店などの有名百貨店のほか、全国のビックカメラ、ケーズデンキ、ヤマダ電機などの家電量販店での取り扱いがある。
    革新的なテクノロジーに出会える体験型直営店『Dyson Demo』が横浜、御殿場、神戸三田、広島に。エキスパートがご案内しながら、製品を試すことができる。このエキスパートの募集がアットコスメキャリアでかかる事があるのでチェックしておこう。
    もっとみる
  • プロのスタイリスト向けのヘアドライヤー
    プロのスタイリスト向けのヘアドライヤー
    幅広・薄型のノズルがブラシブローに適したアタッチメントや、ハンドブローに適したアタッチメント、髪の根元や奥深くまで届くアタッチメントなどプロのスタイリスト向けに改良した業務用モデルの取り扱いがある(Dyson Demo表参道店および横浜店などで購入可能)。
    その他、ホテル・レジャー施設向けにパーソナルケアで顧客体験を向上をテーマにした使用の取り扱いもある。
    もっとみる
年収アップの方法教えます!転職のプロに相談しよう