2015.06.24

ブランドカテゴリー別!メイクアップアーティストが教える面接メイク攻略

美容部員の面接時のメイクアップ。スキンケアブランド、メイクアップブランド、それぞれブランドごとに求められるイメージが違うんです!面接時のヘアメイクで失敗しないためには?メイクアップアーティストがブランドにあわせたメイクアップの方法お教えします。どうぞ参考にしてみてください◎

面接メイクどうする?

面接官は、あなた自身がそのブランドイメージを体現できているかをチェックします。一般的な企業の面接とは少し違い、店頭にたった姿を想像してもらうことが重要です。面接メイクの基本は、ベース作りから。いつもより丁寧にファンデーションをぬってみましょう。顔と首の色は同じですか? 自然な光が顔に当たったようなツヤ感がありますか? 厚化粧になっていませんか? 明るい部屋で、大きめの鏡を使ってメイクアップするのがポイントです。

『スキンケアブランド』はとことんナチュラル、そして健康感

POINT1 スキンケアに3分かけてみましょう

できることなら、自分が受けるブランドのスキンケア製品を使うとベストですが、いつもより少し時間をかけて行うことが何より大切です。手で、肌の奥に入れ込むようにつけます。

POINT2 ファンデーションがまるで ‘壁’ のようになっていませんか?

スキンケアブランドの場合、メイクアップではなく、あなたの肌自身が美しく見えるかが何より大切なんです。フェイスラインやおでこのファンデーションは極々、薄づきに。

POINT3 血色感をとけこませる

チークを塗った形がはっきりと分かる状態、はNGです。お風呂上りにお顔を見てみてください。内側から上気したような、血色感があるはず。そのイメージで、ふんわりとチークをのせ、リップにも同じ系統の色味をのせると統一感がとれて美しく仕上がります。

『メイクアップブランド』は清潔感を損なわない程度に攻めてよし!

POINT1 アイブロウでテクニックを見せる

きちんと整えられた眉に、ちょっぴり長めでシャープなアイブロウは、面接官にメイクテクニックをみせるチャンスです!メイクアップが苦手でも、眉毛だけは少しがんばってみましょう。受けたいブランドの美容部員さんに、店頭で描き方を聞いてみてもいいかもしれません。

POINT2 トレンドカラーで遊ぶ 

青味がかったピンクのリップや、眉下ギリギリまで広げたスモーキーなシルバーアイシャドウなどはいかがでしょう。ポイントメイクにトレンド感を取り入れることで、あなたが美容部員として、店頭に立つイメージを演出できます

POINT3 目の下に明るめコンシーラーをON

目の下を明るくするだけで、顔全体に立体感が生まれシャープな印象に。メリハリのある顔づくりを心がけましょう。

友人や周りの人に、メイクの仕上がりをチェックしてもらおう!

いかがでしたか? メイクアップのポイントはとにかく3つ。ベース作りを丁寧に行い、仕上がったら、やりすぎていない「フレッシュ感」があるかどうかを、友人など周りの人に聞いてみましょう★

面接メイク、無料で個別指導します!

元メイクスクール講師で転職コンサルタントのわたしが、あなただけに面接メイク指導します。

【1】下記[お申込み]をクリック!
【2】[お名前/電話番号/メールアドレス]入力
【3】希望面談方法・希望日程・希望職種・希望勤務エリアを選択
【4】キャリアアドバイザーより、アポイントのご連絡をさせていただきます

【アットコスメキャリア転職相談室】
TEL:0120-951-594
※土日祝を除く 10:00~18:00

あやこ先生

外資系ブランド美容部員、メイクスクール講師を経てキャリア編集部に入りました! 24時間メイクアップや美容業界のことを考えているオタク。転職で悩んでいる人の力になりたくて、個別転職相談会を随時行ってます!

関連するキーワード

あなたにマッチしたブランド教えます!アットコスメキャリア転職相談
履歴書不要!面接なし!未経験でも安心!充実のサポートではじめる美容部員