CHANEL シャネル

ファッションデザイナー、ココ・シャネルがパリのカンボン通り21番地に帽子専門店「シャネル・モード」を開店したことがブランドの始まり。「香りをつけてこそ、スタイルは完成する」というココ・シャネルの考えから、1921年に、シャネル初の香水「No.5」を発表。香水で初めてアルデヒドという合成香料を使用し、これまでの香水業界に革命をもたらした。

CHANEL (シャネル) で募集中の求人

全国各地

美容部員・BA/ビューティーアナリスト

月給19万3,500円 ~ ほか

東海/北信越(愛知、静岡、石川)(CHANEL/シャネル)

美容部員・BA/『シャネル』ビューティーアナリスト

時給1,200円 ~

九州・中国エリア(CHANEL/シャネル)

美容部員・BA/『シャネル』ビューティーアナリスト

時給1,100円 ~ 1,200円

関東エリア(CHANEL/シャネル)

美容部員・BA/『シャネル』ビューティーアナリスト

時給1,300円 ~

関西エリア(CHANEL/シャネル)

美容部員・BA/『シャネル』ビューティーアナリスト

時給1,200円 ~

CHANEL (シャネル) のブランド情報

  • シャネルの歴史
    シャネルの歴史
    1910年にココ・シャネルがパリに「シャネル・モード」という帽子専門店を開店したことがはじまり。1921年5月5日に調香師エルネスト・ボーにより今でも人気の高いシャネル初の香水「No.5」を発売。1924年にフレグランス・ビューティを扱う「ソシエテ・デ・パルファン・シャネル」を設立し、初のメイクアップコレクションを発表した。日本では1994年にシャネルブティック本店が銀座並木通りに開店した。2004年には、銀座3丁目に銀座シャネルビルがオープンした。さらに2017年4月には銀座シックスにて世界初の口紅自動販売機を展開するという新しい取り組みを取り入れていて時代の最先端をゆくブランドである。
    もっとみる
  • シャネルのブランドコンセプト
    シャネルのブランドコンセプト
    「ファッションは移り変わるが、スタイルは永遠。」このメッセージは、マドモアゼル シャネルのクリエイションの本質を表現している。元々はファッションから始まったブランドだが、フレグランス・メークアップ・スキンケアのそれぞれの分野で最高のものを作り上げている。ファッションブランドでコスメを扱っているブランドは多いが、コスメに始めから力を入れていたブランドはシャネルが初めてと言える。化粧品を大量生産し、ただ売るだけのブランドではない。コンセプトに基づき熱い想いを持ってお客様一人ひとりの細やかな悩みに対応するという姿勢が現在のシャネルのビューティアナリストに受け継がれており、求人の際にも求められている。
    もっとみる
  • シャネルの求める人物像
    シャネルの求める人物像
    シャネルの美容部員は『ビューティアナリスト』として、ただ商品を販売するだけではなくお客様が綺麗になるためのお手伝いをする。そのため、お客様の気持ちを理解してサービスを提供するためのホスピタリティが大事である。有名ブランドである以上、お客様からの期待に応えるための向上心が求められている。そして化粧品を販売する上では欠かせない「チームワーク」を大切にした行動をする姿勢が重要。そして何よりシャネルというブランドの世界観を作り上げる情熱とチャレンジを楽しむ心を持ってメーキャップやカウンセリングのプロフェッショナルを目指していく人を求めている。
    もっとみる
  • シャネルの出店状況
    シャネルの出店状況
    シャネルは店頭での対人販売を基本としており、百貨店内を中心に全国に展開。通常のタッチアップサービスだけでなく、阪急うめだ本店限定でLEÇON DE MAQUILLAGE(ルソン ドゥ マキアージュ)と呼ばれるアーティストによる有料メイクアップレッスンサービスも行っている。
    2016年には新宿南口のJR/ルミネ系列のファッションビル「NEWoMan(ニュウマン)」に百貨店以外で初となるコスメティック専門の常設店舗「シャネル フレグランス&ビューティー」が誕生。時代にあわせた様々な取り組みが展開されており、シャネルで働く美容部員にも新しい取り組みが求められている。
    もっとみる
  • シャネルの取り扱いアイテム
    シャネルの取り扱いアイテム
    シャネルといえば口紅。なかでも「ルージュココ」は大人気のシャネル取り扱いアイテムとなっている。毎年、春夏と秋冬の年2回に発表される新色のルージュは世界でも注目されていて発売直後には百貨店や専門店のシャネルに多くのお客様が訪れる。それだけ取り扱いアイテムが注目されているシャネルの化粧品をを販売するビューティアナリストは新色にいち早く触れることができるため、流行の最先端のメイクアップが求められていて実現することが可能である。現在「ルージュココ」だけで限定色も含め31色の展開がされているため流行りの色を取り入れるお客様が求める色を提供する楽しさがシャネルのビューティアナリストならではである。
    もっとみる
  • シャネルの代表商品
    シャネルの代表商品
    絶大な人気を誇っている『ジュ コントゥラスト』@cosmeベストコスメアワードチーク部門で1位をとっている。人気の秘訣はシンプルなデザインで持ち歩きやすく、自然な明るさが出せること。持ちがいいと評判でリピート率も高く10代後半~50代位の幅が広い年代の人に愛用している商品である。そのためシャネルはエレガンスな雰囲気ながらも様々なより多くの年代の人が百貨店に化粧品を買い求め、愛用していることを物語っている。シャネルのビューティアナリストは幅広い年代の人から支持されているからこそ、メークアップをはじめとした沢山の経験を積めるため、スキルを磨くためにシャネルの求人に応募する人も数多い。
    もっとみる
  • 教育制度
    教育制度
    入社後は各トレーニングセンターで、基礎知識(ブランドや美容・商品に関する知識)、お客様への応対の仕方についてしっかりと学んでいただきます。店舗同様の設備・商品を備えた専用研修室も完備。ロールプレイングを交え、シャネルのビューティーアナリストとしての立ち居振る舞いや接客の仕方などを学び、実際に店頭でお客様の接客をして頂きます。その後も、3ヶ月、1年、2年とスキルアップの為のトレーニングへ参加。また、新商品トレーニング等にも参加頂きます。常にラグジュアリーブランドのビューティーアナリストとして質の高い接客スキルやマナーを磨き続けられる環境です。入社3年になると、シニアトレーニングもあります
    もっとみる
  • キャリアプラン
    キャリアプラン
    社内試験に合格し、全国のスタッフが憧れる「スペシャリスト」になると、スペシャリストのための研修や、プロモーションチームとしてポップアップへ参加など、店舗外での活動にも携わることができます。また、マネジメントでチームを引っ張る存在として、サブチーフ、チーフとキャリアアップも可能。本社で全国のスタッフを育成する道もあります。これまで出産したスタッフのほとんどが育児休暇を取得し、復帰を実現。もちろん女性管理職も多く在籍中です。育児・介護と両立しながら働くロールモデルがいるからこそ、長く続けられるイメージも持てるはずです。
    もっとみる

CHANEL (シャネル) の関連記事

自分に合うブランドわかる!転職のプロによる転職相談へ