2017.04.06

正社員の美容部員・ビューティアドバイザーになる方法とは? 絶対正社員になりたい人必見の情報まとめ

正社員の美容部員になるためには、一体どうしたら良いのでしょう?探してもなかなか見つからない正社員の美容部員・ビューティアドバイザーの求人。どうしても正社員になりたい人のために、正社員へのなり方を徹底解析しました。

正社員の美容部員・ビューティアドバイザーになるには?

アットコスメキャリアでは安定した環境で働くために正社員採用を行っている求人を探す人がほとんどです。
しかし実際に美容部員の正社員募集をしている求人情報はどれくらいあるか知っていますか?
なんと美容部員の正社員求人は美容部員求人全体の約20%しかないのです!(アットコスメキャリア調べ)
一見、「化粧品業界って正社員として働いている人って少ないの?」と思ってしまいますよね。
しかし実は化粧品業界で美容部員を正社員採用を行いたいと考えている企業は約70%もあるのです!(アットコスメキャリア調べ)

雇用形態の違い

まず、正社員以外にどんな雇用形態があるかをチェック!
■契約社員:正社員と違い、基本的に転勤が起こることはありません。更に残業の有無も選ぶことが可能。待遇についてもほとんど正社員と同等なのでメリットはいっぱい。しかし正社員と違い契約が延長されることもありますが、本来契約社員の場合は雇用期間があります。
■パート・アルバイト:一番のメリットは勤務時間を自由に選べること。しかし待遇についてはほとんどが賞与がなかったり、場合によっては社会保険などにも加入できません。
■派遣:勤務時間が自由に選べ、有休も一番取りやすいことが特徴。しかし派遣されている間のみの契約となります。

契約社員は30%、派遣社員は70%、パート・アルバイトは10%未満と派遣の求人が最多となっています。(アットコスメキャリア調べ)
なぜ美容部員の求人は全体の約20%しか正社員の求人がないのか、理由をお答えしながら
コスメ業界全体の約70%もいる「美容部員を正社員採用したい企業」で正社員として働く3つの方法をご紹介します!

その1。正社員の美容部員・ビューティアドバイザー求人に、直接応募する。

まず、アットコスメキャリアの正社員採用の求人情報を見てみましょう!
美容部員の求人の中では全体の約20%しか正社員採用の求人はありませんが、国内大手コスメブランドなどが「正社員として長く働いて欲しい」という企業の思いから求人で正社員採用を積極的に行っている企業なのでチェックしてみよう!

RMK 正社員の美容部員求人情報

青グロスブームの火付け役、大人気ブランド『RMK』は、美容部員の正社員採用を行っています♡未経験者でもはじめられる充実の研修制度があり、技術も身に着きます♬また、美容部員経験後、アーティストやマネージャーへの道も、希望や適性に合わせて決められるそう。

アルビオン 正社員の美容部員求人情報

ずっと続けたいという多くの社員のためにも、手厚い福利厚生や待遇を用意していて、平均勤続年数は8年以上!正社員として、長く安心して働ける環境があるうえに、キャリアパスも充実!美容部員未経験からはじめた方も、リーダーやチーフなどの役職につくことができます。

DHC 正社員の美容部員求人情報

転居を伴う転勤がない、地域限定正社員採用を行うDHC。正社員なので契約期間もなく、慣れ親しんだ土地で安心しながら長く働けるのがうれしい♡

その2。好きなブランドで、正社員登用を目指す。


「好きなブランドで美容部員としてお仕事をしたい!」「正社員として美容部員の仕事をしたい!」両方を叶えられるブランドってたくさんあるんです!
まずは、契約社員・アルバイト・派遣社員から入社して、いずれは正社員になるという方法が2つ目の方法。
コスメブランドの企業がすぐに正社員の採用は行わない理由は美容部員として働いた後の離職率が非常に高いからなんです。
つまり、働く際のミスマッチを防ぐという意味合いを含めて正社員登用を前提として美容部員のお仕事が他の雇用形態からスタートする企業はたくさん!

正社員登用までの期間は半年~3年とブランドによって様々です。
好きなブランドの正社員の求人を待つだけではなく、正社員登用制度がある場合はぜひ活用して正社員を目指して働こう!
雇用形態に関わらず正社員同様の待遇で給料なども出る企業もあるので視野を広げてみませんか?
美容部員の正社員登用制度があるコスメブランドを一部ご紹介します!

正社員になる前からボーナスがもらえることも!

お仕事を探しているとどうしても「月給」に目が行きがちですが、実は見逃せないのが「賞与」=「ボーナス」の存在。賞与も含めると年収がぐーんとUPするケースもあります。『正社員=ボーナス』というわけではないので、要チェック!
賞与があるかどうかは、通常「待遇」の項目を見ればOK。賞与の後ろに書かれていることがある「年●回」といった記載は「年間に何回ボーナス支給がありますよ」という意味です。一般的には半期に1度の「年2回」が多いですが、中にはなんと「年4回」なんて企業もあるみたい。さっそく賞与ありの美容部員求人をチェックして、年収UPを目指しましょう♪

シャネル 美容部員の求人情報

入社3年後には、ほとんどのスタッフが正社員登用され、より安定した雇用を実現。結婚・出産を経ても活躍し続け、シャネルの歴史を作っていく一員として、長く深いキャリアを築いています。また、メークやスキンケアのスペシャリストを目指したり、店長やマネージャーとして店舗運営に携わったり、個人の希望に合わせたキャリアを選択することができる環境です。

オルビス 美容部員の求人情報

スタッフが心に余裕を持って働いてほしいため、ほとんどの方が入社1年で正社員登用されているようです。100%オイルカットスキンケアのオルビスでは2015年度の正社員登用率はなんと95%!

ロレアルグループ 美容部員の求人情報

入社1年~2年目で正社員として活躍しているスタッフが大勢います。イヴ・サンローラン、ランコム、シュウ ウエムラ、キールズ、ヘレナ ルビンスタイン などを展開するロレアルグループでは、はじめは契約社員からのスタートとなりますが、年2回の考課制度で成果や意欲に応じて積極的に正社員登用を行っています。

SABON

入社して約半年でアルバイトから正社員、なんと店長にまで昇格したスタッフもいるとか。やる気と行動が伴えば、さまざまなチャンスが広がっている社風。アルバイトは年2回の人事考課により昇給・昇格も!とにかくやる気が大事!

その3。就業サポートや転職エージェントを利用して、正社員を目指す。

この方法は、知る人ぞ知る超裏技♡「就業サポート」や「転職エージェント」といったサービスを利用することが、正社員への鍵!担当アドバイザーが適性・希望を考慮し、自分に合ったブランドを紹介します。

(1)すぐに正社員へ!
「就業サポート」や、「エージェント」を利用し、そのまま企業へ紹介されて、派遣期間をもたずに正社員になるパターン。こちらのパターンはすぐに正社員に!

(2)職場環境などを見極めてから正社員になりたい
まずは派遣社員として希望ブランドへ入店し、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとに、正社員となるパターン。こちらは職場環境や仕事内容が見極められるメリット!

もちろん、どちらもメリットがあります。最終的にはどちらも企業との直雇用に切り替え♬

正社員の美容部員・ビューティアドバイザーへの道、まとめ

いかがでしたか?
正社員の美容部員求人はどうせないんでしょう。と思っていた方は、絶対に諦めないで!正社員になる方法はそれぞれ違いますが、必ず正社員として働くことができます。

なお、アットコスメキャリアでは、元美容部員のキャリアアドバイザーが在籍しているので、「絶対正社員として働きたい!」「紹介って何?」「非公開求人を紹介してほしい!」など、転職の相談も直接できちゃいます♡(要予約)ぜひご活用ください!

関連するキーワード