THREE スリー

2009年秋にデビューした、力強く伸びやかに「今」を生きる女性のためのメイク&スキンケアブランド。現在は『Amplitude(アンプリチュード)』・『FIVEISM × THREE(ファイブイズムバイスリー)』・『ITRIM(イトリン)』も展開する株式会社ACROの初のブランド。オーガニック原料を使用した限りなくナチュラルなスキンケアと、最先端のモードをスマートにアレンジしたメイクアップを展開し、「他人からどう見られるか」ではなく「何が自分にとって心地よいか」という発想で、自分らしさを大切にした「これからのスタンダード」を提案している。

■『THREE』の求人・採用の傾向
「●月入社採用」という形で全国もしくは一部のエリアで一斉に求人募集がかかることが多い。採用は入社研修に合わせて年に数回だが、一度に採用される人数は30名弱なので、求人が出ているときはチャンス。

THREE (スリー) で募集中の求人

五反田

通販・ECサイト運営/ECスキーム

月給26万7,000円 ~ 40万円

THREE (スリー) のブランド情報

  • 『THREE』の歴史
    『THREE』の歴史
    『THREE』を展開するのは、株式会社ACRO(ポーラ・オルビスホールディングス)。「今までになかった革新的なブランドをつくりたい」というシンプルで強い思いから、2009年にデビューした。2つの相反する価値を融合させ、まったく新しい「3つめの価値」を作るというブランドコンセプトを掲げ、働く20代~30代の女性をターゲットに発信している。既成概念や業界の常識にとらわれることなく、自由に、しなやかにチャレンジャブルなブランドづくりを進める、これからの時代へ新しい価値をもたらすブランドである。
    もっとみる
  • 『THREE』のブランドコンセプト
    『THREE』のブランドコンセプト
    ブランド名の『THREE』は、2つの相反する価値を融合させ、今までにない「第3の価値」を作るブランドコンセプトに由来。スキンケアでは天然由来成分85%のホリスティックケアが、メイクでは現代女性のライフスタイルにマッチしたモードな感覚が、多くの女性に受け入れられ、注目度の高いブランドである。「自然体で生きることこそが美しい」をテーマに、新しい価値を生み出し続けている。商品を売るのではなく、商品を通し豊かなライフスタイルを提案することがクリエイターの仕事。自身も豊かなライフスタイルを送るため、年間休日の多さやライフイベントの変化に合わせて柔軟に働き方が変更できるのも『THREE』の美容部員の特徴。
    もっとみる
  • 『THREE』の求める人物像
    『THREE』の求める人物像
    『THREE』の美容部員は「クリエイター」と呼ばれ、商品を売るだけではなく、THREEの商品を通じて豊かなライフスタイルを提案。そのため、誰よりもTHREEのファンであり、THREEを探求するマニアでいてほしいと考える。商品の良さを体感するため、入社時には、教材として10万円分の商品を支給。ACROは、これからの時代に新たな価値を創造することをミッションとする会社。そのため、美容部員にも「柔らかい思考」と「力強い行動力」が求められる。自己実現のために努力を惜しまず、その努力を継続し続けられる意志の強さが重要。『THREE』のクリエイターという仕事を通して自分磨きをする美容部員が多くいる。
    もっとみる
  • 『THREE』の出店状況
    『THREE』の出店状況
    『THREE』は店頭での対人販売を基本としており、百貨店を中心に、ルミネなどの商業施設やコスメセレクトショップにも展開。2013年には、表参道にブランド初の路面店THREE AOYAMAがオープンした。「日本発のグローバルブランド」を掲げ、2013年のタイ進出を皮切りに、台湾、マレーシア、香港、韓国など海外にも多く出店している。また、THREEを食べる美の食卓、「REVIVE KITCHEN」をTHREE AOYAMA、東京ミッドタウン日比谷店に展開している。コスメだけでなく様々な取り組みが展開されており、『THREE』で働く美容部員にも、ブランド価値を高める取り組みが求められている。
    もっとみる
  • 『THREE』の取り扱いアイテム
    『THREE』の取り扱いアイテム
    THREEといえば、日本を中心に世界中の厳選した自然原料にこだわったホリスティックケアとモードなメイクアップが特徴。毎年、春夏と秋冬の年2回発売される新商品は、発売直後には百貨店やセレクトショップのTHREEに多くのお客様が訪れる。2016年に発売したアイグロスは、わずか1ヶ月で3ヶ月分の在庫を売り切ってしまったほど。それだけ取り扱いアイテムが注目されているTHREEの化粧品を販売するクリエイターは、新色にいち早く触れることができるため、トレンドのメイクアップを実現することが可能。最先端のメイクアップでポジティブなメイクを届けることがTHREEクリエイターならではの楽しさである。
    もっとみる
  • 『THREE』の代表商品
    『THREE』の代表商品
    『THREE』を代表するアイテム「バランシング クレンジング オイル」。数々のベストコスメを受賞している不動の人気商品。人気の秘訣は、モードなデザインとオーガニック精油が織りなすオリジナルの香り。「メイク落ちが良く、つっぱらない」というベーシックな条件を十二分に満たし、リピーターが一番多いアイテムである。その他、ファンデーションなどのベースメイクやアイグロス、ホイップ状のチークなどのメイクアップも人気。「THREEのメイクにルールはない」というディレクターの言葉どおり、ホリスティックケアだけでなくメイクアップの経験も積めるため、スキルを磨くために『THREE』の求人に応募する人も数多い。
    もっとみる

THREE (スリー) の関連記事

自分に合うブランドわかる!転職のプロによる転職相談へ