2019.04.24

美容部員(BA)になるには?資格がなくてもスクール卒業してなくても、未経験から美容部員になった体験談

美容部員(ビューティアドバイザー/BA)になるためには、資格が必要?美容専門学校やメイクスクールを卒業していないとダメ?もちろん資格や美容関連の学歴があるにこしたことはありません。でも大丈夫!入社後の研修が充実していたり未経験だから歓迎されることもあったり…。資格が無くても不安が吹き飛ぶ、私の体験談をお伝えします★

コスメやメイクのこと、大好きだけどよく知らないかも。

コスメやメイクのことが大好き!でも美容専門学校やスクールを卒業していないし…こんな私でも、美容部員になれるのかな?やっぱり、不安に感じちゃいますよね。

未経験でも、資格がなくても入社後の研修で不安は吹き飛ぶ?!

美容部員を目指していたときの私は、お肌について何の知識もありませんでした。お客様の顔に触ったり、ましてやメイクなんて絶対できないという状態…。入社したばかりの時は、専門学校卒の周りの子と比べて「やっぱり学校に行ってないとダメなのかな?」と落ち込んだことも。でも、そんな私でも『研修』のおかげでその不安は吹き飛びました!

美容部員(BA)の研修って、どんなことするの?

各ブランドにより研修内容はさまざま!ただ、どのブランドでも「皮膚知識」「メイクスキル」「接客マナー」など美容部員になるために必要なことを基本からレクチャーしてくれるので安心です。

1.「皮膚知識」

研修ではブランドのことや商品のことだけじゃなく、お肌の知識についてもいろいろ勉強できます。難しそうに思えるけど、トレーナーが分かりやすく説明してくれるので心配無用★最新の美容情報や肌トラブルの対応方法など、より深い知識も学べちゃいます!

2.「メイクスキル」

タッチアップ(お客様にメイクをすること)に欠かせないメイクの基本は、ほとんどのブランドで教えてもらえます。特にメイクブランドの研修では、ブランド専属のトップアーティストが直接指導してくれることも!

3.「接客マナー」

美容部員は、お客様のお肌に触れるお仕事。お客様のお話を聞くことがと~っても大切です!美容部員としての話し方、立ち振る舞いやカウンセリングのコツもしっかり指導してもらえます。

「未経験」はデメリットじゃない?!

美容部員は「未経験」がむしろ歓迎されることもあるって本当?

「未経験」の方は、どのブランドにも染まっていない真っ白な状態。ブランドのコンセプトやポリシーを大切にしている化粧品業界では、「経験がない=そのブランドのカラーに染まってくれる」と、歓迎されることも多いんです。

知識や技術よりも『人間力』が評価される!

美容部員のお仕事はお客様とのコミュニケーションが大切。知識やスキルという以前に、「人と接することが好き」というのが大前提!「お客様に喜んでほしい」という想いのある方こそ、おすすめのお仕事です。

未経験大歓迎!の美容部員(BA)求人も多数

もちろん選考の段階で経験やスキルを重視するブランドもありますが、ほとんどのブランドで求められているのは「気配り」や「コミュニケーション能力」。知識や技術がないからという理由で、美容部員の道をあきらめるのはもったいない!「コスメが好き、人と接することが好き…でも迷っている」という方には、ぜひ挑戦してほしいと思います。

行きたいブランドが、メイクスクール卒や美容部員の経験必須という場合、スクールに通って勉強するのもあり!スクールや専門学校では、プロの講師が美容の基礎をしっかり教えてくれるので、ワンランク上の知識や技術を身につけることができます★
でも、メイクスクールや美容専門学校に通い直すお金も時間もないという方は、未経験OKというブランドで経験を積んでから挑戦するというのも一つの手ですよ!

知れば知るほど、専門知識は欲しくなる!

スクールを卒業していなくても、資格がなくても美容部員になることはできます。でも実際に働きはじめると「お客様の悩みを解決するためにもっと勉強したい!」「メイクスキルを身に付けたい!」という気持ちも強くなります。これから先ずっと活きる知識・技術だから、スクールでしっかり勉強するにこしたことはありません。最近では専門学校に比べてお手頃な金額で通えるスクールもあるので、CHECKしてみてくださいね♪

あなたにマッチしたブランド教えます!アットコスメキャリア転職相談
履歴書不要!面接なし!未経験でも安心!充実のサポートではじめる美容部員