HABA ハーバー

『ハーバー』は「無添加主義」の理念を守り、30周年を迎えた国内化粧品ブランド。長年定番アイテムとして親しまれ、近年ではクチコミ人気が急上昇中の「スクワラン」をはじめとした無添加化粧品を展開している。
防腐剤パラベン、石油系面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素など肌への刺激となるものは一切使わず、安全でシンプルなスキンケアを提唱。メイク品もミネラルカラー(無機顔料)のみを使用。カウンセリングを重視し、生活習慣やストレスなど肌トラブルの原因も考慮しながら、最適なスキンケアの提案を行う。

HABA (ハーバー) で募集中の求人

東京/群馬/栃木/愛知/富山/滋賀/大阪/広島/福岡 など

美容部員・BA/ビューティーカウンセラー

月給23万円 ~

HABA (ハーバー) のブランド情報

  • 1,800万本突破の超ロングセラー!
    1,800万本突破の超ロングセラー!
    『ハーバー』といえばロングセラー商品である「スクワラン」。天然のクリームとも言われる「スクワラン」は、“スクワレン”というもともと肌にある潤い物質を安定させたもの。天然のオイルでありながら、水のようにさらっとしたテクスチャで、すっと馴染む使用感が人気の秘訣。乳液やクリームのかわりに、たった1滴を馴染ませるだけというシンプルさと、抜群のコストパフォーマンスが年齢を問わず女性の心をつかみ、通算1,800万本以上を売り上げている。※2018年3月現在
    もっとみる
  • ブランド名の由来は?
    ブランド名の由来は?
    『ハーバー』の名前の由来は「Health Aid Beauty Aid」の頭文字をとった略で「美と健康を助ける」という意味を持つ。「健康を助ける」のメッセージのとおり、シンプルなスキンケアやお肌に優しいミネラルカラーメイクといった化粧品だけでなく、サプリメントや砂糖不使用でヘルシーな食品開発などにも注力している。
    もっとみる
  • お客様の手元に届くたった1本のために。
    お客様の手元に届くたった1本のために。
    『ハーバー』では、製品の大半が北海道・苫小牧にある「庭園工場(ガーデンファクトリー)」と呼ばれる自社工場で製造されている。その名のとおり、広大な庭園を有した自社工場では、緑化を推進し環境へ配慮すると共に、徹底した衛星管理のもと地球にもやさしく安全な製品を生み出している。作り手から見れば何万本のうちのたった1本かもしれないが、その1本を手にするお客様を想い、一つ一つ丁寧に作られている。
    もっとみる

HABA (ハーバー) の関連記事

自分に合うブランドわかる!転職のプロによる転職相談へ