2020.05.15

ヒールなし・アクセOKのBA制服スタイルも徹底検証!とろぱしゃ化粧水が大ヒットしたオルビスの魅力!

2018年にリニューアル発売以来、とろぱしゃ化粧水が大ヒットとなったオルビスユーシリーズ。
これまでのオルビスとは異なるシンプルでスタイリッシュなデザインのボトルと、確かな保湿力で人気を集め、2019年には@cosmeベストコスメアワードを受賞しました。
大ヒットの秘訣は、2018年に行ったリブランディングにあるのだとか。
どんなことを行ったのか、お店や美容部員に対してはどのように変わったのか、新しいオルビスの魅力を徹底検証してみました!

通販ブランドからビューティーブランドへ

1987年、当時の化粧品業界では珍しい通信販売でスタートしたオルビス。100%オイルカットや商品サンプルプレゼントなど、それまでにない斬新な価値観やサービスで成長してきました。
しかし、創業20年以上を経て、このままでは時代や市場の変化に対応できないと感じたそう。そこで、新社長の就任をきっかけに「スキンケアを中心としたビューティブランド」として、変わっていくことになったのです。

新ブランドメッセージは『ここちを美しく。』

触りごこちや着ごこち、使いごこち、居ごこちいった、私たちの生活の中にある”ここち”。
オルビスは、快適な”ここち”によって、その人が持つ自然な美しさを引き出すことができると考えました。

リブランディングのキーアイテム!『オルビスユー』

オルビスのスキンケアの根底にあるのは、「スマートエイジング」。人が本来持つ強さ・美しさを最大限に引き出すエイジングケアなのだそう。
今日より明日、そして数年後の自分が楽しみになるようなスキンケアを届けたいーー。
そんな願いを込めて、オルビスユーの開発がすすめられました。

ここがすごいぞ、『オルビスユー』!

「肌本来の力を信じ、不要なものには頼らない」というこれまでの思いはそのままに、使う人の肌の力をどこまでも活かすアイテムへとパワーアップ!
細胞の外はもちろん、中までたっぷりの水で満たす特別な処方をすることで、「水がめぐる肌」を実現したのだとか。
また、使用感にもこだわり、実現したのは「とろぱしゃ」。手に取ったときに驚きのとろみがありながら、パシャッと弾けるみずみずしさがあり、その後、肌にギュンッと染み込んでいくような使い心地なのだそう。

2018年10月に発売開始後、2カ月でオルビス史上、ダントツの売上を記録したのだそう。
2019年には@cosmeベストアワードを受賞しました。さまざまな美容雑誌などのベストコスメやNo.1を受賞し、驚異の58冠を達成。
シリーズでは累計611万個を売り上げる大ヒット商品となりました。

”飲むスキンケア”という新しい発想『ディフェンセラ』

オルビスユーと並んで、オルビスのエイジングケアを代表する商品となったのが『ディフェンセラ』。多くの女性が悩む”お肌の乾燥”に対して、内側からアプローチするインナーケア商品です。
肌の水分を逃しにくくする機能性表示食品として、初めてトクホの認定を受けました。
飲むだけの簡単スキンケアというコンセプトが話題を集め、発売直後には購入数制限が出るほどの人気となりました。

お店や美容部員に対してはどう変わった?

お店は「オルビスの価値観をお届けする場所」へ

リブランディングにともない、直営店「オルビス・ザ・ショップ」も変化しました。
かつては白を基調に、エメラルドグリーンのロゴが入った明るい店内でしたが、リブランディングを機に新しいコーポレートカラーのグレーを基調とした落ち着いた雰囲気に変わりました。一部店舗ではウォータースタンドを設置するなど、水をイメージした内装も取り入れ、お客様が「ここちよく」過ごしていただけるように配慮されています。

1人1人の個性を引き出す制服へ

制服も、白を基調としたカジュアルでリラックスしたものにリニューアルしました。
美容部員それぞれの個性を活かせるよう、自由な着こなしをしていいのだそうです。例えば、シャツの裾をタックインしたり(出すのもOK)、襟元のボタンも開け具合を自由に調整することもOK。スカートの下にレギンスをはいたり、日によって着方や髪型、アクセサリーなども変えたりすることもOKなのだそう。
ファッションの自由が高まったことで、以前より身だしなみに対する意識も高まったそうです。

ヒールをはかなくていいって本当!?

スタッフも「ここちよく」働いてもらうことが大切と考えるオルビス。そのため、美容部員はヒールのないバレエシューズも着用OKなのだそう。
長時間立ちっぱなしの美容部員にとって、足への負担が少ない靴で働けるのはとても嬉しいですね!

自社商品であればネイルもOK!

オルビスでは自社商品に限り、ネイルをすることもOKなんです!普段使いしやすいベーシックなカラーに加えて、期間限定で鮮やかなカラーが発売されることもあり、さまざまなネイルが楽しめます。ネイルをきっかけに、お客様との会話が弾むこともあるのだとか。
スキンケアのイメージが強いオルビスですが、実はアイシャドウやリップなどのメイクアップアイテムも充実しているので、自由なメイクができるのもポイントです。

オルビス・ザ・ショップってどこにあるの?

ルミネやマルイといった駅ビル・ファッションビルを中心に、全国約100店舗展開しています。
カジュアルに出入りしやすい場所にあるので、気軽に訪ねてみてはいかがでしょうか?

オルビスの魅力まとめ

1.ベスコス受賞のオルビスユーやディフェンセラなど、知名度と商品力の高い商品がある
⇒だから、自信を持ってお客様におすすめできます!

2.制服がカジュアルで着こなしが自由♪
⇒ファッションを楽しみたい人や、個性にこだわりたい人にオススメ!

3.立ち時間が長い美容部員のお仕事なので、ヒールをはかなくていいのはうれしい♡
⇒ヒールが苦手であきらめていた人でもチャレンジできます!


また、実際の働きごこちについて、現役美容部員さんにインタビューしてみました!
よかったらこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

オルビスの求人情報はこちらをチェック!

関連するブランド

関連するキーワード

RANKING

KEYWORD

PICKUP

あなたにマッチしたブランド教えます!アットコスメキャリア転職相談
履歴書不要!面接なし!未経験でも安心!充実のサポートではじめる美容部員