2015.06.22

履歴書の写真を10倍キレイに撮る方法

履歴書写真は、企業があなたの印象を決める大きな要素のひとつ!良い印象をあたえる写真撮影テクを公開

企業が一度に、どれくらいの数の履歴書に目を通しているかご存知ですか?

多いブランドで100枚!? BADな履歴書写真で損をしないために

応募者多数の人気ブランドともなると、担当者は一度の書類選考で100枚以上の履歴書に目を通しているそうです。そんな数多くの履歴書の中でも、キラリと光るような、好印象な写真撮影の方法を伝授します。

履歴書における『好印象な写真』とは!?

『1.健康的で明るい』

健康的で明るい印象は肌の血色感から!おすすめはピンクコーラル色で、大きなブラシでふんわりとのせましょう。

『2.清潔感がある』

清潔感は接客業に必要なだいじな要素。ピシッと決めた服装と、いつもよりも丁寧にカバーされた肌づくりをこころがけましょう。ただし厚化粧にならないように注意です。

『3.意思を感じる』

意思は目元から!前髪をなるべくサイドに流すなどして、眉尻を出すことでしっかりとした印象に。目の際々にアイラインもありですが、やりすぎに注意!

いざ撮影!いつものスピード写真もこの方法でさらに印象UP★

駅前にあるスピード写真。今は美肌モードがついていたりして、高性能なものも!簡単に証明写真が撮れるため、利用している人も多いはずです。そんないつものスピード写真も少し工夫するだけで、キレイな証明写真が撮影できるんです!

顎を少し下げて、口角をキュッとあげる

信頼感のある印象にみえる方法です。口角を上げることで、接客業に必要な『笑顔』がきちんとできるアピールにもなるでしょう。撮影前に鏡の前で練習してみては!?口角が上がりにくい人は、小さく「1、2、1、2・・・」と良いながら撮影すると良いですよ。

裏ワザ!膝の上に白いハンカチを

白いハンカチは、いわゆる「レフ板」がわりに!スピード写真の通常の照明では、顔の下側が暗くなりがちだけれど、白いハンカチのおかげで光が顔全体に回り、キレイに仕上がるんです。

フォトスタジオでカメラマンにとってもらうのがベスト!

フォトスタジオや写真館では証明写真の撮影が可能。カメラ機材が整った場所でプロに撮影してもらうことで、仕上がりは各段に美しくなる!眼の下のクマや影、髪の毛をパソコンで修正してくれるところもあるので、お金がかかっても行く価値ありです!

あなたの転職活動サポートします★

アットコスメキャリアの在籍の美容業界専任カウンターが、あなたの転職活動をお手伝いします!ブランド・企業選び、キャリアアップなどなど!なんでもご相談ください。

↓ 関東エリア限定/個別転職相談お申込みフォーム ↓

※お電話でも承ります
アットコスメキャリア転職相談室
TEL:03-5575-1283
平日 10:00~17:00

あなたにマッチしたブランド教えます!アットコスメキャリア転職相談
履歴書不要!面接なし!未経験でも安心!充実のサポートではじめる美容部員